読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2/17(日) Berryz工房コンサートツアー2013春 〜Berryzマンション入居者募集中!@ハーモニーホール座間 14:00

評判が良かったこともあるけれど、一番は思い立ったこと。元々さくら学院@吉祥寺の予定があったけど、それを譲っても行きたいと思ったのはなんかの運命の導きだと思う。友人を連れて観に行った。そのタイミングでしかないことがある。ピンチをチャンスにか…

2/9(土) ℃-ute「この街」発売記念ミニライブ&握手会イベント@大阪・千里セルシー

「この街」リリースイベント@大阪セルシー 握手券は2000枚。優先エリアは500枚くらい出していたのかな?私は優先400前後で握手券1260前後。2時間ほど並んで顎がガタガタ震えだしすっかり体が冷え切る。購入後まもなく優先エリア完売のアナウ…

2/7「この街」リリースイベント@お台場ヴィーナスフォート

1000枚の握手券は11時販売から1時間弱で売り切れた。会場についたらとっくに行列ができていて、早くも諦めた。エリアを見渡すと、またベリの時のように女性エリアあいている。複数枚の罠か。がっくりきて横を観る。どうみても協会広場隣のカフェが私…

1/26(土)「さよならドビュッシー」舞台挨拶@池袋シネリーブ

14:30の回。 登壇者:橋本愛、清塚信也、利重剛監督。 若干作品内容に触れています。 「舞台に立つ人間は自信を持つ責任があるんだ」 台詞は劇中のワンシーンである。 橋本愛という人はずいぶんと自分に自信がない。一方、スクリーンでは堂々としている。自…

モーニング娘。「Help me!!」発売記念トーク&握手会イベント@トレッサ横浜

出演者:道重さゆみ、鞘師里保、鈴木香音、工藤遥 なんという僻地。バスが暗闇にむかって20分ほど走り、いろんな意味で引き返せない気持ちが募る。入場口も分からないどでかいショッピングモールの前に下される。右往左往。EVとともにヲタリーマンを発見し…

赤いフリージアを歌う道重さゆみを何年ぶりに観たのだろうか

2013/1/13、ハロコン(ブラボー)に行きました。思ったことを書きます。というかモーニング娘。について思ったことです。 まずはこれをご覧下さい。 さゆが赤いフリージアを6期オーデの課題曲で歌った映像です。 自明、さゆは音痴でした。 この曲にとても楽し…

2012年の歩み

2012年ヲタ活動まとめ。 ほとんどはてなに書き残していないことがポンコツだけれど、自分にしてはだいぶ活動的だった今年。 2012年 1月 1/07 上からマリコ握手会@幕張メッセ 1/19 リクエストアワー@LV映画館 1/23 ユニット祭り@LV映画館 1/27 DOCUMEN…

2012/12/08(土) ℃-ute 神聖なるペンタグラム@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール

℃-ute 神聖なるペンタグラム@日本特殊陶業市民会館 フォレストホール たぶん初めて遠征というものをした。 東京と京都にいて、関東近郊、関西近郊に出向いたことはあってもなかなか地方をまたぐという気合があるほど私は身軽ではない。もともと在宅よりの人…

11/26(月) 劇団大人の麦茶第二十杯目公演 「SUGAR SPOT」

矢島さん徳永さんかりんちゃんななみん村上さん、オトムギのみなさんお疲れ様です。 無事大阪公演も終わったということで忘備録的に個人的感想をまとめたものをあげてみようと思います。 DVDを初見にしたい方にはこの感想は薦めません。 ※ネタバレ注意※ 観劇…

さくら学院@お台場合衆国NEXTステージ

9月2日 16:30開演 夏が終わる。この夏も素敵なステージをいくつも体感してしあわせ。ステーシーズのオーケンコラボもハロコンのロングメドレーもBuono!の目線指差し地獄もとても気持ちよかったのだけど、個人的なMVPは℃-uteの音霊とこのさくら学院のステージ…

9月2日。雨。

8月の後半。2人のメールがこなくなってキャラアニに再販の表示がみつからなかった頃。それよりもっと前、腰を壊してしまった彼女からリバイバルには出ない、と前線離脱の様子がうかがえた頃から、言いたい事はいつもひとつだった。 なんちゃんがいないから…

PIZZA-LA Presents Buono! Delivery LIVE 2012 〜愛をお届け!〜 8/26(日)14:30

ボノコンに初めて行きました。 番号はそこそこだったけどまだ女性エリアが埋まっていなくて、着いてみれば視界を遮るもの、ナシ。横浜BLITZ自体PerfumeのGAMEぶりに来たのだけど、その時もちょうど上手側のこんな位置だったな〜あの時酸欠になっちゃったんだ…

「Hello! Project 誕生15周年記念ライブ 2012 夏 〜Wkwk(ワクワク) 夏のFAN祭り!〜」@中野サンプラザ 18:30公演

行ってきた。余韻が頭をぐーるぐる。夏のハロコンは踊りきったもん勝ちだって信じてる。 以下ネタバレ。 いきなりゆるしてニャンの幕開けはなぜかあれ思い出した。20世紀少年のハロハロ音頭。まぁ曲が始まればそんなこと忘れちゃうけど、始まる前に全員が…

AKBがいっぱい2011をみて

先月のいつだったか私は、もう大丈夫だ。せつなさよりもきらめきが勝った。なんかこれは色々いけそうだぞ。というようなことをじわじわと思った。2011年の夏、チームごとに行われた「AKBがいっぱい〜Summer tour〜」の映像、チーム4が結成されてから初のラ…

なんで娘好きなとき℃ハマらなかったのかわかった。

真面目すぎるからだ。 「真面目」は個人的なドルヲタ基準キーワードで特に自分が20代前半の時はアイドルが真面目さシリアスさを打ち出すことに嫌悪感あったから、娘ヲタからAKBを眺めている時も遊び心のない曲と歌と踊りにシリアスで生々しい歌詞が大嫌いだ…

4/25(水)「僕の太陽」公演 女性限定

4/25(水)「僕の太陽」公演 女性限定 休演:大場、島田、島崎、永尾、中村、仲俣 出演:武藤(大場)、森川(島田)、小嶋(島崎)、サイード(永尾)、大森(中村)、佐々木(仲俣)、阿部、市川、入山、岩田、加藤、川栄、高橋、竹内、田野、山内 ドラマ組欠席。 上手の…

4/22 ℃-uteコンサートツアー2012春夏〜美しくってごめんね〜@五反田ゆうぽうとホール 夜

行ってきました。 なんで突然℃-uteコン???と思うし、なにより私自信が一番びっくりしてる。一応ハロヲタをはじまりにしてる私ですがベリキューへの馴染みが極度に薄い。ASAYANが始まった頃から藤本美貴が脱退するまでモーニング娘。が好きだったあのとき…

3/31(土)15:30 「僕の太陽」公演

出演: 市川、加藤玲、川栄(大場ポジ)、竹内、田野(阿部ポジ)、仲俣、山内、伊豆田(正規ポジ:川栄)、島田→森川、中村→大森、永尾→サイード、小嶋(高橋)→佐々木、小林(田野)→平田、入山→武藤、藤田(岩田)→鈴木里 ※高橋朱里(島崎ポジ)体調不良のため休演 ※1…

「ウルトラマンサーガ」 ※ネタバレあり

ウルトラマンサーガ http://www.ultramansaga.com/まず私はウルトラマンに詳しくない。特撮ヒーローものもライダーを少し。それもクウガと電王ぐらいしかみたことない。ウルトラマンは一作品もみたことない。だからウルトラマンダイナことアスカ隊員(つるの…

3月21日

1994年3月21日。 森杏奈ちゃん。 お誕生日おめでとう。 去年の今頃を思い出せば帰国直後無事と励ましを飛ばし続けるあなたたちのモバメに支えられていて、昨日も見返していました。かけがえのない来た道の灯籠です。 去年のモバメに書いてあった。 2年前、16…

「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら夢を見る」

「DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら夢を見る」 初日1月27日お昼に観ました。 遅くなりましたが、感想をまとめました。ネタバレは極力避けましたが、全く情報を入れたくない方はすぐにブラウザを閉じて回避してください。 前…

「ぼくの大切なともだち」

「ぼくの大切なともだち/パトリス・ルコント」あらすじ お金でなんでも解決してる骨董商のフランソワが誕生パーティの席で告げられるひとこと「お前の葬式には誰も来ない」。出席者とのやり取りの中で10日以内に親友をつれてこいという賭けにのったものの…

なっちゃん!

12/28 チームB 2011ラスト公演 フルメンバー 潮風前MC(その前のMCで小森が泣き出してしまいそのまま全員はけた後からの続き)なっちゃん「私達8人はちょっと現状をつかめてないんですが」 りえこ「全然つかめてない」 ともみ「感動したの?」 なっちゃ…

2011年も色々ありました

2011年 1月02日 モーニング娘。9期メンバーお披露目@中野サンプラザ 1月08日 AKB 19th「チャンスの順番」個別握手会 高橋/北原/渡辺麻 1月09日 高橋愛 モーニング娘。卒業を発表 1月10日 宇野愛海 私立恵比寿中学を転校(脱退) 1月16日 早見…

12月18日(日)「僕の太陽」公演 おやつ 女性限定

12/18 「僕の太陽」おやつ 女性限定公演 (アンダー:中村→岩田、市川→平田、大場→川栄→武藤) 12順。定員割れでキャン待ち全員入場。センター下手より立最。たぶん2.5か3あたり。柱から4人目くらい(女子だったから本当は3人くらいかも)。 可愛かった:ぱ…

12月11日(日) 「風は吹いている」個別握手会

5部6部のみ ●まりんちゃん まりんちゃんはロリータだった。兎に角かわいかった。オーラさえあった。顔を合わせてすぐ「あっ!」と言われたので覚えられていたのかもしれない。それには特に触れずMステがかわいくて映りまくっていたこと、じゃんけん選抜で…

11月23日(祝) 「僕の太陽」公演 昼

キャン待ち。対内は60前後。180番台。15順。立ち最前下手5。 休演:島田、島崎、市川(bayfmの仕事) 出演:大森、高橋、平田 僕の太陽2回目の観劇。初めてみた時はすべてが新鮮で驚きに満ちていて何をみても圧倒された。チーム内の気迫のようなものを感じた…

11月12日(土)「風は吹いている」個別握手会

概観:はがしがゆるい ●1部 【石田晴香】私「髪切ってからはるきゃんに初めて会うけど、 とってもかっこいいですね」 は「えーほんとに?ありがとう!」 「すみれちゃんと最近仲良く…」 「最近…?」 「いやいやずっとだよね」 「うん。ずっとだよ〜!」 毎…

10月16日(日)チーム4「僕の太陽」公演 昼

女性限定公演。 個人的な感想です。 静寂のなか舞台の幕が開き、16のメンバーが構えをとる。 澄んでいるようでどこか黒々しくもある深い青。青春の色。 少女たちの精悍な顔がうっすらと浮かぶ。 震えた。 手拍子と足鳴らしのみで鼓舞される「Dreamin' girls…

9月20日(火)24thシングル選抜じゃんけん大会

それでも恋は恋。 あれからまだ一カ月も経ってないということが信じられない。遠い昔のようでその実すぐそこにある昨日のようで。私はあれからずいぶんチーム4に肩入れした。卒業発表直後はちょっと無理だと思っていたけれど、AKBINGOや週刊、なるハイ、共…

9月11日(日)「フライングゲット」個別握手会

行ってきました。 ツイッターと重複するかもしれませんが色々とまとめてみたいと思います。 まず人が多かった。それはもう本当に。電車乗車率からしてちょっと怪しいなという気がしていたのですが、会場について朝なのに人がいっぱい。ひえー列作ってる。折…

必殺!ギョウザ拳法!

前回の記事が我ながらなかなか酷い仕上がりでした。 というかこのブログを読んでくださっている方はなんとなくほとんど知り合いのように思うので、私がひどいことは既に承知かもと思い、だとしたら引き続きゴロゴログズグズしながら這い上がってく様を綴ろう…

私と推しと推しとの距離

業火に焼かれて苦しみながら灰(high)になる (フロム「嵐の夜には」) 愛という名のエゴイストです、か。 以前エントリーにもあげましたが、私は横山さんに嫉妬していると書きました。冗談半分の言葉ですが、確かな感情だと思ったので戒めとしても留めて置きま…

1人でも大丈夫よってめくれてる私のストーリー

純情を汚せ。 傷口に塩をぐちゃぐちゃと塗りつけて、 イデデデデとまだ自分の声が出ることを確かめながら、 その生傷をここに留めておかなきゃいけない気がしています。 喪失感から日々何かを書きとめて置かないと危ない感じがしてます。 今度握手に行こうと…

最終ベルが鳴っているのかもしれない

心にぽっかり穴があきました。 さんざん考えて、私にとってAKBというのはプロじゃない笑顔をみる場所だったのではないかと思えました。プロなら笑え、より、プロじゃないからなんか笑っちゃう、だから変なところでも笑っちゃう、ぐだぐだしながら笑っちゃう…

きっといつかあなたに話せる日が来る

例えばそれが馬鹿なオタクの独り言として、誰にも届かないものとして嘆くことは情けない無益な営みだろうか。チラシの裏に書いとけよ、どうせ届かないし、オタは何もできない、と嘆くより、どうやったって自己満足の名目から離れることはできないけれど、そ…

8月7日(日)『波乗りかき氷』発売記念イベントType-A

だいぶ遅れたけれど、イベントレポをざっくりメモ。8/7(日) 幕張メッセ ホール9・10・11 http://columbia.jp/notyet/event.html#typea ■MC−1 自己紹介M-1『波乗りかき氷』 ハワイアンズ衣装でワンハーフ。■MC-2 フェルメールについての豆知識を横…

東京秋祭りを見ていて今更思うみゃおのうつくしさ

私がアイドルを好きなのは、圧倒的な差や不平等なあるがままを隠さないからだと思った。世の中はまず第一に、不平等なのに、教育のもとではまず平等を説くのが当たり前みたいな気持ち悪さに直面したあの時から未だ不快感を処理できず、時は止まっている。思…

今日も順調に横山さんに妬いています

タイトルは私の今の気持ちダイレクトにお届け。なんというか具体名を省略するので、とても説明しにくいのだけど、仁藤姉妹ショックから少し整理してみた。横山さんからきたモバメも、萌乃ちゃん生誕祭に出演したメンバーも、こぞってお姉さんの手紙が凄いと…

「DOCUMENTARY of AKB48 to be continued 10年後、少女たちは今の自分に何を思うのだろう?」

私の場合、見事にヲタの思入れフィルターで補正されているだろうが、むしろAKBを知らない人が見た方が面白いと思う。すべからくトップに立つ若者達の覚悟に圧倒されるだろう。夢と心中する覚悟の若者たちに。若者はなんにも考えていないなぞ誰がいったのでし…

2011.1.8握手会

●たかみな 何故たかみなを買ったのかこの時の心境を思いだせないが、AKBを好きになったのなら一度挨拶しに行かなければならない人だとその時は思った(確か)。父親かよ。父親なんである。ところで、たかみなはちっちゃい。自明の通り、ちっちゃい。前の常連さ…

Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」

あの日の感動から2週間経ちました。 私はあの日、パンドラの箱を開けてしまったかのような気持ちで家路に着いたのを覚えています。ここからはすこし夢から覚めてしまった、あの一日について記したいと思います。 私はPerfumeというものを信じていました。 …

In your position set!

私はこの間、ふとした拍子にハロプロのライブ映像を見返してしまうという回顧主義を発令しました。それはそれはそれは、素晴らしかったのです。ハロプロのパフォーマンスの何が素晴らしいかと言えば、その七色の「表情」です。私はAKBの踊りもフォーメーショ…

スイッチがはいったら、もう元には戻せないの

わたしはどうしても「Q10」が始まる前にこのことについて書いておかなければなりません。それは「Q10」の脚本家である「木皿泉」の作品についてです。 木皿泉と言う人はわたしが通年ひっかかっていたつまづくとしょうもなくなる瑣末をさらっと撫でてずしんと…

いとしくてせつなくてどうにもできなくて

とある方の記事をみて、ひどく心がざわつきました。なんなのかわからないけれどまとめておきたい。それは日記の本来の性分に合っている気がしたのでこの際ほぼデリートせずに書いてみようと思います。 まず私はいまPerfumeをおもしろがれなくなってきている…

プライドは胸の奥の譲れねえ生きかたさ

なんていうかAKBに綺麗に新参としてハマったことをいつかまとめて記さなければと考えているうちに、膨大な情報ばかりが蔓延するデジタルライフに喰い殺されそうです。露出量、人数、歴史、すべてが膨大です。Perfumeなぞとは比べ物にならないくらいの変遷と…

やっぱり、これが好き。ペプシNEXのCMで描かれるPerfume。

ああ、仕事が大きい。 そして仕事の完成度が高い。 Perfumeの凄さはできるトップビジネスマンへの憧れとかそういうフェーズになってきていると思います。自己啓発的な。だから、面白さが完成されていて、妙に安心感があるというかヲタがわざわざ掘り起こし発…

2010年11月3日 Perfume、東京ドームの舞台へ。

たとえばもし、あなたに好きなものがあったら、大声で叫ぶといい。自分を拡声器とし、想いを増幅させてゆくことは、きっと無駄じゃない。想いに従順に、声高に、叫べば、きっと届く。 『ほんの少しの 僕の想いは 君に伝わる そう信じてる』 アイドルというの…

「ループする/ふくろうず」

幸か不幸か配信がCDを追い抜いて、邦楽インディーはとても元気だ。流通の形態が変わって音楽の「触れかた」が変わった。それはどこか冷たいようで、繋がりのあたたかさを重視するようになった。ヒットは口コミから生まれ、女子高生は歌詞をみて曲を買い、…

しょこたんとあかるんの関係性

例えば、友情とはなんだろう。 絶えず傍にいて悩みがあったら支えてやることだろうか。同じツボで共感し馬鹿みたいに笑いあえることだろうか。お揃いを着てお気に入りの街を徘徊することだろうか。その人のために、犠牲を払えることだろうか。あいつのために…