読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナカノデザイニングワックス[凛として時雨]

●[就職活動] フィードバック

某会社へフィードバックを受けに行く。どんな能力を持っているか逐一説明していただく。やったら偏重していた。五角形のバランスが取れているものが一つもなかった。飛び出ているところとすごいへっ込んでるところの両極端。これはやりずらいわ。周りのみなさん今までごめんなさい。
対自分力という項目で9.5/10をマークしたのが「曖昧力」。ああなんという。おちょくってんのかと一瞬思ったりもしたが、コメントには「不確実不安定な状態をそのまま肯定して受け入れることができストレスと共生しながらも前向きに生きていける」と、その発言自体がえらく前向きだった。まあ確かに不確実不安定な状態は夢の中でも廃墟とかで見えない敵と闘っていたりするし、それが好きなんだと思うし、ストレスも寝たら基本忘れるしそういうことだと思う。人事担当の方は「これは先の見えない今の時代に重要だよ」と言っていたけど、本来的に自分に適当なんだよとお返ししたかったぜ。ああでもこれでESを書きやすくなったかな。もう少し素直にESを書いてみようと思う今日この頃。


●[雑誌] ビッグ・イシュー
バックナンバー2冊ほど購入。ジョニデ号。とアフリカの号。
最後の宣伝のところに「新人H」というホームレスの方が中心になったコンテンポラリーダンスのイベントのお知らせが載っているんだが、これ行くしかないだろ。


●[音楽] 凛として時雨

久しぶりに新宿タワレコへ。新譜フロアをざっとみようとエスカレータを上った。気を緩めていたら、入口にまずprima box。続いて真ん中レジ前にでかい特設コーナー。その中央には惜しげもなくbitterを映し出すヴィジョンが。横でコンテモード作品とかsweetvacationとか関連ピコピコ作品にも注力していた。も、も猛プッシュじゃないですか。なんか猛烈に恥ずかしかったのは何故だろう。特に誰かが立ち止まって見たり聞いたりしているのを目撃するたびに恥ずかしいのはなぜだろう。たぶん自分が流行に乗っちゃってる〜ポジションになるのが恥ずかしいのだと思います。違うんです。ただのアイドルヲタなんですよ。
syrup16gのアルバムをまだ買ってなかったので探した。いつものハローコーナーを超えて…っと、あったあった。真っ白いポップに「解散」の文字。一曲目のタイトルはニセモノ。ああ早速かましてますねと、同じ視聴機に「凛として時雨」の文字。perfumeフリークのピエール中野氏のバンド。実は前に一度下北のハイラインレコードで聞いた時はピンとこなかったんだけれど、再び挑戦してみた。ナカノキルユー。ふんふんふん。気づいたらレジにいました。五十嵐ごめん。たぶんそういう気分だったのだ。にしても売れてた。自分で最後の一枚だった。しかも視聴機のコーナー横にあったのは何故かミニアルバムの方で、視聴機には「Inspiration is DEAD」の文字。ん?なんだこれ5曲入り?でもナカノキルユーってうたってるじゃないか。まったく脅かさないでくれよ。混乱したじゃないか。タワレコさんしっかり!!でもこれ好き。しばらくのヘビロテ決定。ツアーあるみたいのなのでライブ行きたいなとおもうちょる。ヨロシクキルユー。

Inspiration is DEAD

Inspiration is DEAD



●[perfume] 全国ツアー「GAME」

の案内メールが来ていた。金がねえよ。殺す気か。そういえば今日タレント事務所にしらじらしく声掛けられたけどあれ儲かる?なにかと入用なこの時期の甘い誘惑ですか。ちなみにその事務所ネットで検索したらかなりぼってる会社だった。儲かるどころか首まわらなくなるところだった。あぶねーあぶねー。シンジュクキルユー。