読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9月5日も~?℃-uteの日~!(by nksk)

 

会社帰りの汗だくでも参加したかった℃-Fes!

 

すげーーーーーーーーーーーーーかっこよかった。

 

メンバーも言っていたけれど、この時こうだったなとかどうしても色々な思い出が付随するので、よくわからないタイミングで涙腺が緩んだり、感情がめんどくさいくらい忙しい思いをした。でもそれ自体が懐かしくそして楽しかった。

 

 

シングルを43曲も並べると℃が初期から恐ろしく成長を遂げていることは誰の目にも明白だった。だから昔の曲が神曲と言われがちだったとしても、アダムとイブくらいの中期から、The Middle Managementあたりのパフォーマンスがずば抜けてるし何だか分からんが細かいリズムを隅々までいきわたらせているからアーガル!アーガル!またよりにもよってMC明けからThe Powerをフルで魅せてほくそ笑ませるところに何故かハロプロイズムを感じたし、そこからSummer windまで並べると、つんくちゃんのリズム狂なふり幅を表に出し切れる存在が今のハロには他にないけどなにこれ勿体ねえ~~~~~の思いだった。イメージカラーのギラギラスパンコールのスカートで登場したセンターステージのByeByeByeから中央花道まで来て、五人の体に触れながらピタと静止しての人生はSTEPの流れもうなんだか贅沢で拝みたくなった。悲しき雨降り~FOREVERLOVE~で暗闇から密着したままはじまるアダムとイブがまたくるからまた!?というかとにかく拝みたい。振り向いて少し進んで立ち止まってまた振り向いて、という移動ですら曲に合わせて魅せるのは、コンセプトなツアーを重ねたからなんだなと感心したのもつかの間、ともすれば舞美ちゃんの前髪がヒジキになっているね~~~からヒジキ食べた何の話だよとごちゃごちゃ混ぜかえす℃-uteのそれ。どうでもいい!!!かわいい!最高!!この期に及んでnkskちゃんランドセル背負ってたんでしょ~とnkskちゃん呼びをぶっこむ矢島リーダーが今日もnkskちゃんにだけ℃エスだった。最高。

 

 

続きはそのうち。